私たちについて

南国タイ・バンコクのフル/セミコンタクト系の空手道場(タイ真門塾)です。

子供には「体を動かす」ことの楽しみを知ってもらいながら体力増進と少々のことではへこたれない「肉体的・精神的強さ」、空手を稽古する上で身につく身体操作を通して体の機能をうまく使えるようになって欲しいと願っています。

大人には「健康促進」と「ストレス解消」「体力作り」など、各自の様々なニーズに応えれるようオーダーメイドな稽古を心がけています。

仕事や日々の生活の糧、一助になれるような「空手」になればと考えています。

基本フル/セミコンタクト系の空手ですが、タイは国技ムエタイのメッカということもあり、ムエタイ的要素を取り入れつつ、よりよい形になれるよう稽古しています。


 

 稽古内容

フル/セミコンタクト空手をベースにした空手です。

空手は「日本の文化」でもありますので、空手従来の伝統的な基本稽古、移動稽古、型の稽古と平行して実戦的なミット練習や対人練習も重視しています。

スパーリングは組手は基本、怪我などを極力しないよう防具やグローブをつけてやりますので安全です。

性別、年齢にかかわらず皆が参加できやすい稽古作り、環境作りを心がけています。